Loading the player...


INFO:
 国際女性デーの8日、中国のSNSには人身売買の被害に遭い、鎖でつながれた状態で発見された女性の安否を気遣う投稿が相次いでいます。  「彼女を見捨てるのは明日の自分を見捨てることだ」貼り紙には今年1月、浙江省の村で見つかった8人の子どもを産み鎖で拘束されていた女性に関心を持ち続けなければならないと書かれています。  こちらの国際女性デーのポスターには、女性が鎖でつながれている様子がデザインされています。  中国メディアはこの事件が発覚した後、女性は地元の病院で精神疾患があると診断され、今も入院治療を受けていると伝えています。  しかし、ネット上では「なぜ人身売買の被害者が本当の家族のもとに帰れないのか」「当局の調査結果には多くの疑問が残っている」などという声が上がっています。
国際女性デーの中国“鎖の女性”の安否気遣う投稿相次ぐ |テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト